格安レンタカーはトラブルが多い


料金を前面に押し出しているレンタカー屋も多くあります。利用者としては、同じ車を借りるのであれば、安いに越したことはありません。ただ、安いにはそれなりの理由があります。やはり品質という部分では劣ってしまうのです。

大手レンタカー会社は、車の整備を定期的にしっかりと行っております。だから、故障などはまず起きないですし、仮に起きたとしても、代車を用意するなど対策も万全です。ただ格安レンタカー会社はそうはいきません。なぜ格安なのか、それは整備やメンテナンスにそこまでの費用をかけていないからです。
実際に格安レンタカーを利用した人の中にはトラブルが多発したという意見があります。例えばタイヤがバーストしたり、最初からキズがついていたにも関わらず修理費用を請求されるといった例もあります。後者のものはさすがに悪意がありますが、前者のものは費用をかけなければなかなか改善されません。でも、レンタル料金を安くしているため、こまめにメンテナンスができないのです。
料金が安いというのは、それなりの品質であるということを覚悟しなければなりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です